半年間で貯金100万円にする日記

株で1年半で600万溶かした男のその後...

2025年 資産2000万円を達成させる!

こんにちは、ちちろーです。
今日は久しぶりに有給使ってカフェでブログを書いてます。

テラス席でブログ書くのって個人的にはテンションめちゃ上がるので嬉しいです。

今日は僕の投資方針がある程度固まったので、日記として書いていきます。

最初は国内株をコツコツ購入してそこから徐々に米国株を買い集めようと思いましたが、順番を逆にすることにします。

33歳独身会社員、株で一度600万円を溶かした人間がどのようにして2000万円という大金を集めようとしているのかをまとめていきたいと思います。

かなり希望的観測が過ぎるところが多いですが、時事ネタで変わってくる株価を扱っている以上、「こうなれたらいいな」って大筋を作ってあとはそこに向かって行動あるのみで行くスタイルが一番頑張れるのでご容赦ください(^-^;

それでは本題にいきましょう!

この記事の結論

  • SOXL 2000株保有を目指す
  • 年間貯蓄額は300~400万円を維持
  • 2024年までに600万円の利益を出す
  • 2000万円にしてから日本株を購入
  • 配当利回り4~4.5%であとは積立NISAのみシフト?

4月にほぼすべての資産を失ってからのスタート

2022年のGW前に給料すべてで勝負して負け、50万円ほどの資産が12万円まで無くなりました。そしてそこから少しずつ貯蓄を続け、やっと7月11日時点で資産60万円まで戻しました。

ここで当初は国内の優待株を買い集めて、2023年の7月くらいから個別株投資を再開しとうと考えてましたが個別株投資もしない方針に切り替えていこうと考えています。

個別株をやめておこうと思う理由

  • 仕事中に株価を気にするのが難しくなった
  • どうやっても無茶なトレードをすることがイメージできる
  • 3年以内に600万円を稼げるイメージがない


2021年に約520万円の損失を計上し、3年以内に520万円を稼ぐことができれば課税された金額を取り返すことができる状況ではありますが、2022年の前半(1~4月)で失敗し逆に損失を80万作る形となりました。

計600万円、これを同じ手法で取り返す方法が思い浮かばず、むしろ無茶して300万円くらい損失を増やしそうな印象です。そこで今回は”米国株ETFで勝負したいと思います。

米国株で勝負する理由


個人的には以下の視点で見た時に長期的なリターンを求めるなら今がチャンスと考えました。

  1. 米国のリセッション懸念で株価低迷
  2. インフレ対策として政策金利を利上げしまくり
  3. 大統領選中間選挙で乱高下
  4. 半導体指数ETF(SOXL)は年初高値から80%下落
  5. 超長期で見たら米国経済は右肩上がり


目先の下落要素がたくさんあるものの、その過程が過ぎ去れば最終的に右肩上がりなのが米国経済なのでだからこそ、今のうちに仕込みそこからの経済が復活したとき利益確定できればまとまったお金になるんじゃない?って感覚になりました。

少ない資産で大きく増やすには時間を味方につけなければ難しい。
だからこそ1株ずつ買える米国株で投資をしていこうと考えました。そして2024年までに600万円を稼げそうな銘柄は・・

乱高下が激しい半導体指数のレバレッジETFのSOXLで勝負です。

どこまでを目指せばゴールなのか?

個人的には2000株保有をひとつの目安にしました。
ついつい買えるなら買えるだけ欲しいという視点で集めがちだけど、”足るを知る”と思うと2000株保有できればそこそこ人生が豊かになると設定。


直近の値動きを見てると10$を目指す動きをしてるものの、まだそこまでは掘り下げていない状況です。ただ今週13日にある米国の消費者物価指数(CPI)や月末にやってくるFOMCの利上げ速度が50bp・75bp・100bpなのかで相場が大きく動きそうなので、そこまでは下落するかな?と思ってショートポジションを取りました。


@63$x36株

最終的には80$まで上げていくと思っているので国内株で使っていた資金をすべてSOXSに投入。そこからイベント通過後の下落で大きく儲ける→そのお金をすべてSOXLに投入→長期保有
って考えています。

そしてゴールを2年以内に40~60$まで待つことで約2000万円の資産を構築することができるかな?と考えました。

達成するためにやること

  • 入金力強化(年間300~400万円)
  • 2000株を達成するまで余剰資金はひたすらSOXL買い増し


目先は2022年は米国経済にとってネガティブなイベントが割と多めなので、いかに最速で2000株を買い集めるか?ここに特に意識する期間です。

借金が23年2月に完済予定なのでそこからは貯蓄額が年間50万円UP。なので300万円は手堅く行ける感じとなります。その後は自分の出世次第ですが昇格できれば月25万投資が期待できるラインになります。ボーナスで年間100万で年間貯蓄400万円達成。

後はSOXLの動向を見ながら株主優待銘柄をコツコツ買い集めるなどをしながら資産2000万円になるのを待つのみです!

2000万円を保有した後の投資行動


仮に2000万円を到達した先に考えているのは・・・

  • 積立NISAの再開
  • 月5万円+配当金で趣味を再開
  • 2000万円すべて日本高配当株に投資(利回り4.2%)


ここを考えています。
S&P500を買い続けても結局”含み益”が大きくなるだけで下落相場で利確してと崩すということは難しいと思うが、値上がり益を20年間も非課税になるのであれば活用しない手はないです。

なのでコツコツ含み益を増やすことをする。毎月25万円投資をしていたところから積立NISA4万円+定期購入10万円=14万円まで減額して自分の趣味に使うことにします。

配当金:7万円
自己資金:11万円
合計:18万円/月

これなら思い付きで旅行に行けるし、車を購入するなどをしなければだいぶ楽しく過ごせそうでワクワクしますね。航空券代が高くつく連休でも関係なく取得できるし移動手段にお金をかけることができるってよいですね。

早く達成したいなー。